思い出が詰まった木の家

  • 玄関ホールからのリビング。木の香りに包まれます。
  • 18帖のLDKには吹抜けがあり開放的。
  • 吹抜けから光が差し込む明るい空間。
  • 実家の山から切り出したヒノキの丸太大黒柱。
  • 記念の手形。木の額縁で飾りました。
  • お施主様の山から切り出し加工した、県産材のヒノキの階段。
  • ロフトの床は無垢の杉板。はしごは大工さんの手づくりです。
  • 漆喰塗りと杉板張りの外観。
「思い出が詰まった木の家」 平成27年9月竣工
ページトップへ