2016年2月 4日

山宮の家 リフォーム

  • 勾配天井に杉板、化粧梁を入れ、お施主様のイメージに沿った空間をつくりました。
  • リビングと和室の段差を解消。引き込み戸にし、2室をOPENにしました。
  • 和室はクロス、襖の張替をし、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
  • リビングから続くダイニング。しっくいの塗り壁と木のあたたかみが感じられる優しい空間です。
  • 最新のシステムキッチンと、オリジナルで造作した食器棚。
  • 無垢材を使った階段。既存のものより段数を1段増やし、上り下りを楽にしました。
  • 一面をクロス張りにし、内装にこだわったトイレ。
  • 洋室だった場所に浴室を移動。洗面脱衣所を広くとり、収納もたっぷり。


before 山宮の家 リフォーム
    (平成27年12月竣工)

都内にお住まいのお施主様。定年退職を機にご夫婦で地元山梨へ戻り、新しい生活を始めるためのリフォームです。
自然素材を使い、落ち着きのある空間をつくりたいとのお施主様のイメージを形にするため、打ち合わせやメールのやり取りを何度も重ねました。

Before床板には深みのある色のウォールナット材。
化粧梁や建具、棚なども色合いをそろえ、古民家ような雰囲気を演出しました。

窓からは山梨ならではの富士山と甲府盆地が一望。そんな素晴らしい景色をゆったりと見渡せる、心地よい住まいが完成しました。


一覧ページへもどる
ページトップへ