2014年3月27日

匠家の仕様

家をつくる材料は本当にたくさんあります。
住むひとにやさしく、環境に負担がかからず、長く使うことができる。
匠家がひとつひとつその良さと安全性をたしかめ、自信を持っておすすめできる材料でつくる、匠家の代表的な仕様をご紹介します。

 木材

一般構造:国産杉(くんえん乾燥)  土台:能登ヒバ(木酢液漬)

国産の無垢材を使用しています。くんえん乾燥は、ゆっくりと木材をいぶしながら乾燥させる方法です。
木の調湿性能を損なうことなく、防虫、防腐に効果を発揮します。
また能登ヒバは湿気に強く、非常に腐りにくい優れた耐久性を持った木で、土台の材に適しています。

 サーモウール

羊の毛でできた断熱材。湿度調整に優れており、室内を快適湿度に保ちます。
表面が濡れることなく壁内結露を防ぐので、ダニ・カビの発生を抑え住む人の健康を守ります。
湿度の高い山梨の気候にぴったりの調湿能力に優れた断熱材です。

 珪藻土(内壁材)

珪藻土は「調湿」の機能に優れ、湿気による結露を防止し住まいを
長持ちさせます。
断熱・保湿効果で、夏は涼しく、冬は暖かい。 無数の気孔が空気の層となり、
外気温に影響されにくい室内環境が得られます。

 西洋漆喰(外・内壁材)

石灰石が主成分の自然素材。合成接着剤を一切使用しておらず天然無機質100パーセント。
空気中の汚れを吸って黒ずんだり変色する事が少ない性質を持っています。
たとえ汚れても自己浄化作用や汚れの落ちやすさも大きな特性です。

 無垢の床材

天然木を一枚の板に加工したもので、木のやわらかな質感や肌触りを楽しむことができます。
足にかかる負担も少なく、ヒヤッとするつめたさがありません。
だんだんと色合いが変化し、経年するごとに味わい深い雰囲気へと変わっていきます。

 無垢の建具

既製品にはない、あたたかさをもつ木製建具。
空間の雰囲気がぐっとやさしく、やわらかくなります。
使う場所によってガラスを入れて光を通したり、広々と見せたり、さまざまなデザインでひとつひとつ丁寧におつくりします。

 和紙壁紙(天井)

植物を原料につくられる和紙は、独特の風合いがあり、機能面においても優れています。
繊維が光を乱反射させるので、照明の明かりをやわらかく感じさせます。
また、自然素材ならではの調湿・保温効果も期待できます。

 桐の押入れ、クローゼット

調湿をしてくれます。虫がつきにくい素材です。

衣服をはじめ、大切なものをしまっておく場所に適しています。

2014年3月18日

リフォーム サンプル

  • 【リフォーム後】以前の雰囲気を残しながら、断熱性の高い玄関戸へ。
  • 【リフォーム前】改装前 玄関
  • 玄関
  • キッチン。カウンター横にはパソコンスペースを確保。
  • 【リフォーム後】以前の雰囲気を残しながら、断熱性の高い玄関戸へ。
  • 【リフォーム前】改装前 玄関

◎説明
<パターン1> コメントのみで対応
1枚目・・・上部コメント欄に【リフォーム前】を記載
2枚目・・・上部コメント欄に【リフォーム後】を記載

<パターン2> 前後を1枚の画像に加工して対応
3枚目・・・リフォーム後のサムネイルをクリックすると、リフォーム前後が表示(縦写真)。
4枚目・・・リフォーム後のサムネイルをクリックすると、リフォーム前後が表示(横写真)。縦長への加工必要

<パターン3> サムネイルに前後の文字を追加して対応
5枚目・・・サムネイルに【後】を記載
6枚目・・・サムネイルに【前】を記載



「寺部の家リフォーム」 平成23年3月竣工

2014年3月17日

おひさまの家

  • しっくいと杉板の外観。
  • 砂利洗い出しのオープンな玄関ホール。
  • リビング。大きな吹抜には山梨県産材の赤松の梁。
  • キッチンの食器棚やカウンターは大工さんの手づくり。
  • キッチンから玄関、リビング、庭が見渡せます。
  • 玄関~キッチンをつなぐ動線に収納がたっぷり。
  • 落ち着いた雰囲気の和室。
  • 2階はオープンな空間。子どもたちの遊び場です。

「おひさまの家」 平成25年9月竣工

西田町の家

  • 落ち着いた色合いのすっきりとした外観。
  • LDKは広々とした大空間。
  • 真っ白なキッチンとタイルの仕上げがきれいです。
  • 大きな窓からの緑が映えます。
  • お施主様が伐採した大黒柱。子どもたちのお気に入りです。
  • 吹抜。LDKが見渡せる開放的な階段。
  • 子供部屋。大きなロフトは秘密基地です。
  • 庇を深くした木製のベランダ。

「西田町の家」 平成25年9月竣工

大垈の家

  • 外観
  • 土間収納へと続く玄関ホール。
  • ペレットストーブで1階をすべて暖房。
  • 仕切りのない広々としたLDK。
  • 収納や棚は用途に合わせ手づくり。
  • キッチン前に子どもたちのスタディコーナー。
  • 造作キッチン。
  • キッチンからの視界。広々とリビングが見渡せます。

「大垈の家」 平成25年9月竣工

富士の家

  • 匠家ショールーム風の外観。
  • キッチンまで通り土間のある玄関ホール。
  • ペレットストーブ、そよ風を備えた環境にやさしい住まい。
  • リビングにぴったり収まるTV台。
  • 和室はすべて自然素材で仕上げました。
  • ステンレスのオリジナルキッチン。
  • モザイクタイルの造作洗面台。
  • 2階のユーティリティ。

「富士の家」 平成25年9月竣工

八千蔵の家

  • 和の趣ある松葉色の外観
  • 那智石をちりばめた土間風玄関。
  • ゆったりくつろげる畳敷きのリビング。
  • 丸太大黒柱を備えたダイニングキッチン。
  • 「そよ風」のダクトが伸びる吹抜。
  • キッチンから玄関、水回りへとアクセスできる動線を確保。
  • お施主様が珪藻土を塗った和室。
  • 2階は多目的に使える大空間。

「八千蔵の家」 平成25年5月竣工

塩山の家

  • ロックファーの無垢の床、壁はしっくい塗り。
  • リビング中央に薪ストーブ。
  • すっきりしたキッチン。
  • 小さな手洗いコーナー。
  • こぢんまりとした和室。
  • 手づくりの洗面台。
  • ロフトへ上る家具階段。
  • 外壁もしっくいで仕上げています。

「塩山の家」 平成24年10月竣工

成島の家

  • 切妻のシンプルな外観。
  • 日あたりのよいリビング。丸太大黒柱を備えています。
  • 床はヒノキ。建具は松の無垢材を使用。
  • 玄関ホール。ニッチの灯りがきれいです。
  • アイランドキッチンからのリビング。
  • 灯りがやわらかな雰囲気を演出します。
  • モザイクタイルの手洗い。
  • ヒノキの床。天井は杉板で仕上げた寝室。

「成島の家」 平成24年1月竣工

西八幡の家

  • 白い外壁に板張りのアクセントが映えます。
  • カラマツの床、珪藻土で仕上げたLDK。
  • リビングにスタディコーナーと本棚を設けました。
  • リビングから続く和室。
  • 吊り戸のないすっきりシンプルなキッチン。
  • 杉板を張ったスタディコーナー。隣の食品庫は水回りへつながります。
  • 広々見渡せるキッチン。
  • 将来仕切ることができる子ども部屋。

「西八幡の家」 平成24年3月竣工

そよ風の吹く家

  • お日さまのちからを生かす、暖かな家です。
  • 木の香りに包まれた心地の良い空間。
  • 「そよ風」を備え、夏は涼しく・冬は暖かい。
  • 家族みんなで塗った珪藻土の壁。記念の手形もバッチリ。
  • すっきりとした和室。
  • 木目がきれいな栗駒杉の階段。大工と設計の腕の見せ所。
  • 洗面台。棚、鏡の木枠もすべて手づくり。
  • 2階吹抜けにはパソコンデスク。

「そよ風の吹く家」 平成24年3月竣工

2014年3月14日

永井の家

  • 深い軒と板張りの外観。大きなウッドデッキ。
  • 玄関。大きな土間収納へ続きます。
  • 丸太大黒柱を中心にLDKと和室を一望。
  • ゆったとした空間。天井は梁を見せました。
  • 造作の建具がきれいな和室。
  • 大きな鏡のこだわり洗面台。
  • 2階子ども部屋。
  • すっきりとしたベランダから山々が見渡せます。

「永井の家」 平成23年1月竣工

大黒柱のある家

  • 丸太大黒柱を中心に、やさしい雰囲気のLDK。
  • 和室と連続し、広々とした空間に。
  • 障子貼りのシンプルな和室。
  • ロフト。隣の部屋とつながっています。
  • 家族みんなで仕上げた珪藻土の塗り壁。
  • 寝室。奥のクローゼットには廊下からもアクセスできます。
  • 白と黒のシンプルな外観。

「大黒柱のある家」 平成23年1月竣工

小屋敷の家

  • 床暖房を備えたぽかぽかのリビング。
  • となりに食品庫を備えたキッチン。
  • アクセントにエコカラットを貼り重厚な雰囲気に。
  • 障子や襖紙はオリジナルデザイン。
  • 2階とつながる吹き抜け。
  • ちいさなガラスの手洗いボール。
  • ナチュラルなデザイン。カウンター下には収納があります。
  • すっきりとした外観。

「小屋敷の家」 平成22年12月竣工

2014年3月12日

鹿留の家

  • 階高を抑えた外観。
  • 玄関。通りから見えにくい位置にデッキを設けました。
  • 薪ストーブ。
  • スキップフロアのリビング。
  • 薪ストーブの暖かさを家全体に取り込みます。
  • 緑を眺めながらのキッチン。
  • 2階からの吹抜け。
  • 梁を表した2階居室。

「鹿留の家」 平成22年5月竣工

団欒の家

  • 和の風格ある外観。
  • 木の格子を設けた玄関。
  • スリット階段で空間が広々。
  • 和室と連続し、大きな空間のリビング。
  • お施主様自らが切り倒した大黒柱。
  • 収納をすっきりまとめたキッチン。
  • 吹抜けを見上げる。
  • 年齢に合わせ仕切れる子供部屋。

「団欒のある家」 平成22年2月竣工

ひだまりの家

  • 玄関までのアプローチ。
  • 手づくりの玄関戸。
  • 梁を見せ、木の香りいっぱいのLDK。
  • 青いダクトは屋根で暖めた空気をはこぶ「そよ風システム」です。
  • 勾配天井。大きな窓からは暖かな光。
  • 縁なし畳ですっきりまとめた和室。
  • キッチン裏には大容量の食品庫。
  • シンプルな切妻屋根の平屋。

「ぽかぽかひだまりの家」 平成22年2月竣工

やさしさの家

  • 外観
  • 杉板を貼った玄関ホール。
  • 吹抜けから光が降りそそぐリビング。
  • ゆったりくつろげるよう、リビングの一部を畳敷きに。
  • キッチンと高さを合わせ、すっきりとしたカウンター。
  • 洗面所は白でまとめました。
  • 吹抜けを利用したパソコンデスク。
  • 壁の手形は家族の思い出です。

「やさしさの家」 平成22年1月竣工

子供の成長を見守る家

  • 吹抜けのあるLDK+和室。
  • リビング。
  • すっきり開放的な吹抜け。
  • 和室。
  • キッチン。造作の食器棚。
  • 2階のちいさな書斎スペース。
  • 木製バルコニー。
  • お日さまのちからを取り込む「そよ風」を搭載しています。

「子供の成長を暖かく見守る家」 平成20年12月竣工

夫婦水入らずの家

  • 外観
  • 玄関ホール。収納はすべて造作です。
  • 吹抜けのあるリビング。
  • 大きな窓が開放的な和室。
  • コンパクトで動きやすいL型キッチン。
  • キッチンからロフト、リビング、和室すべてが見渡せます。
  • 吹抜けを見上げる。
  • ロフトはステンレスワイヤーで圧迫感がなく広々。

「夫婦水入らずの家」 平成20年12月竣工

2014年3月10日

おひさまの家(サンプル)

  • 外観 / 砂利洗い出しのオープンな玄関ホール。
  • リビング / 大きな吹抜けには山梨県産材の赤松の梁。
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観

「おひさまの家」 平成25年9月竣工

2014年3月 7日

夫婦水入らずの家

↓↓↓ちいさな写真にカーソルを合わせてください。  




「夫婦水入らずの家」 平成20年12月竣工

一覧ページへもどる
ページトップへ