2010年7月21日

木質ペレットとは?


ペレットとは、製材時に発生するおが屑・端材などを粉砕し固めた木質燃料です。

再生可能な資源である木材を有効活用することで、森林の健全な育成を
手助けできます。

ペレットの材料である木材。 成長過程で二酸化炭素を吸収します。
それを燃やして出る二酸化炭素は 樹木が成長したときに吸収した二酸化炭素が空気中に戻るだけなので、地球上の二酸化炭素量は増えません!(このしくみをカーボンニュートラルといいます。)


ペレットはひとに、地球にやさしい
クリーンなエネルギーです!


ページトップへ